バストアップサプリ:ブラジャーを正しくつけてバストアップ

バストのサイズに悩んでいる人の中には、自分のバストサイズに合わないブラジャーをつけてしまっている人もいます。 当然ながら、これはよくありません。 大きく見せたいからといってサイズの大きなブラジャーを買っているという人もいるかもしれませんがこれは逆効果なんです。

ですが、胸が小さくてお店で測ってもらうのに抵抗があり、自分に合ったブラジャーが分からないという人もいるでしょう。 そんな人のために、正しいサイズの測り方をご紹介します。
バストアップサプリ-乳腺マッサージ

まず、背筋をまっすぐにして立ちましょう。 この時、全身がチェックできる姿見があると便利です。

次にメジャーを使って図っていくのですが、後ろ側からメジャーを回し、アンダーバストを測りましょう。 自分で測る場合は鏡を確認しながらメジャーが床と水平になっているかチェックします。 メジャーの位置は、胸のふくらみのすぐ下です。

次にトップを測ります。 人に測ってもらう際には、自分の手でバストを下から軽く支え、その状態で乳頭の高さでメジャーを回して測ります。

自分一人で測る場合は、一番フィット感の良いブラジャーを付け、脇に流れたバストを寄せたうえで測るようにしましょう。 胸はとても柔らかく簡単に形が変わるので、前かがみの状態になって図ると横に流れてしまったバストの分も図ることができます。

必ず鏡で確認をし、背中に回っている分のメジャーが歪んだりしていないかチェックして測るのがポイントとなります。

あとは測定したトップとアンダーのサイズ、それぞれの差をもとにサイズ表をチェックしながら自分に合うブラジャーを選ぶといいですね。

自分で測る方法について紹介しましたが、やはりショップで店員さんに測ってもらうのが理想的です。 自分のサイズに合ったブラジャーを選ぶことができると、それだけでもバストアップに繋がるので、一度きちんと図ってもらってはどうでしょうか。

どうしても恥ずかしいという場合は、滅多に行かない地域のショップに足を運んで測ってもらうというのもおすすめです。